ポジション別オススメイベントデッキキャラ

このページは、レアリティがRまでのキャラを中心に記載している。
SRまであるキャラについては「SRキャラ評価まとめ」のページを参照

投手

名前 得意練習 内容
アンヌ 球速 コンボが多数あるため、ラグナロク分校編でコンボ要員として優秀。
特にSRアルベルトとのコンボは成功すれば強力。
神楽坂光彦 変化球 特殊能力が1つしかないため、コツを変化球点に変えやすい。
大塔俊二 特殊能力がないため、最初から大量の変化球点をコツとして入手可能。
走りこみイベントで敏捷ポイントが貰えるため、狙う技能にもよるが複数起用法の投手を作る際に守備練習をする必要がなくなる。
久遠ヒカル 特殊能力がないため、最初から大量の変化球点をコツとして入手可能。
(くろがねのみ)タッグ成立で精神&変化球DVDを入手できるため、余りがちな精神Pを変化球Pに変換できる。
阿畑やすし オリジナル変化球取得可能。ストレートの球速を+2できる。
特殊能力が1つしかないため、コツを変化球点に変えやすい。
青葉春人 入手可能かつ強力な特殊能力が多い。Rではキレ4を確実に取得するイベントあり。
涼風希望 イベントで尻上がり、練習コツで球持ちとレアかつ有用な特殊能力を入手可能。低確率で取得できるロゼルージュの威力は反則級。

野手

ポジション 名前 得意練習 内容
捕手 小鷹美麗 守備 女性キャラとコンボが多数あるため、ラグナロク分校編でコンボ要員として優秀。
一塁手 滝本太郎 筋力 アベレージヒッター、パワーヒッターなど多くのコツを取得できる。
パワーヒッターは確率で直接入手できるイベントあり。
ボブ 道場開催イベントの完走で計やる気+1、パワー+5(確率によって2)ハイボールヒッターのコツが入手できる点、牛丼屋のイベントでは最大体力値が増える点、パワーヒッターのコツを入手できる点などRながらイベントが優秀。投手作成時も道場イベントだとジャイロボールと球速+3などもある。何よりワールドの腕試しで勝ち易い上PHが取れるのが優秀。
宮本武蔵 打撃 特殊能力がアベレージヒッターのみのため、ほぼ確実にコツを入手可能。
Rのイベントで確率でセンス○付与。
くろがね高校ではセンス×を消すアイテムが入手できるため、更に使い勝手が良い
神宮寺光 イベントで貰える経験点がRでは破格の量。コツもアベヒのみ、更に運が良ければ送球4と代打○を直取りできる上にミートも+5という非常に優秀なキャラ。ラグナロクでは4月に入れるのがお勧め。
二塁手 蛇島桐人 守備 守備職人のレアリティは下がったが、依然友沢とのコンボは優秀。
育成とは関係ないが、セットで使用することで激闘第一が大幅に弱体化する。
失敗のリスクが高いが連続イベントも優秀で、
イベントを完走する気がなくても、断れば監督の評価を稼げる。
ラグナロクでは第4フェーズで守備ブースト&戦力要員としても優秀。
鎌刈善二 打撃 文武限定で後半にデッキ投入すれば、それまでの評価にカードの初期評価が加算されるため、いきなりタッグを組むことが可能。コツは3つともかなり有能でイベントも初球○ケガしにくさを直取りできるなど、文武でなくとも十分優秀。
三塁手 少豪月剛 筋力 大塔の筋力版。
SR東條に比べるとポイントは少ないが初回から入手できるため、特殊能力を無視したオールA狙いでは不可欠。また、いかなる野手でも必須の選球眼をイベントで確実に入手できるのも地味に嬉しい。
大空美代子 特殊能力がパワーヒッターのみのため、ほぼ確実にパワーヒッターのコツを入手可能。Rのイベントでパワーヒッターのコツが入手できたり、パワーを直上げできるなどとにかく強打者育成に有利。
遊撃手 駒坂瞬 走塁 コツが1番打者向けとして優秀。Rのイベントで高確率で盗塁4入手可能。
コンスタントに敏捷ポイントと体力上限を上げられるイベントあり。
戦力としても遊撃以外に二塁・三塁を同レベルで守れ、全キャラ中最強の守備力を誇る。
中之島幸宏 打撃 走塁以外で盗塁のコツを練習で取れる唯一のキャラ。
他の盗塁コツ持ちキャラと異なり、練習コツが全て優秀なのが嬉しい。
イベントも守備職人のコツを高レベルで入手できる等、悪くない。
外野手 佐々木小次郎 筋力 福家よりさらに高確率でPH、広角打法のコツを入手可能。
戦力としても強打者の少ない外野手のため、被りによるベンチ化を避けやすい。
矢部田亜希子 走塁 連続イベントでチャンスメーカー直取り、高確率で発生する固有イベントで盗塁コツLv3ができるため、楽に盗塁5を確保可能でき、1番打者育成に極めて優秀。コツは当たりはずれがあるが、内野安打○もありなかなか。コンボイベントも5枠を占領しながらも複数の能力(特に投手の場合実質全能力)を直上げできる「矢部一族」、ノーリスクで経験点が貰える上パワー(投手の場合スタミナ)直上げの「スイーツ番長」と狙うことも十分に考えられるもの。
三森右京 矢部田と並んでイベントが極めて優秀。選球眼を入手できるほか、確率で盗塁4の直散りが出来る上に、走力と守備力まで上がる。失敗しても盗塁コツ+3が入手できるという、Rでは破格の性能である。なお、三森左京とのコンボがあるが、取得できる技能が一部被り、両方とも得意練習が走塁のため、どちらか片方を使ったほうが良い。(左京はイベントで取得できる技能が走塁4のため、右京の方が優秀)

共通オススメ

SR武井田ジョー
・各種手術、ハイパーオペイベントあり。スーパーエースやオールA作成の大きな手助けに。
・しかし、アップデートによりイベント発生率がダウンしているため砂時計必須。

木村美香
・デート毎に大量の経験点を入手可能
・デート完走が5回固定のためスケジュール管理をしやすい
・SR友沢という有用なキャラとの強力コンボあり。

紺野美咲
・告白イベント1回で彼女に出来るためクリスマスに間に合いやすい。
・彼女になった時点で特能がもらえる。(イベント1回目と2回目で異なる特能)
・Rは体力回復イベントが多い。(SRには無い)

根霧蘭(くろがね限定)
・自己紹介イベントでいきなり「買い物上手」(アイテム購入価格2割引)を取得できる
 初期能力で所持していることもあるが、天才は所持していないためできれば入れておきたい
・イベントは確率で盗塁のコツLv2を取得できる以外はパッとしないが、
 買い物上手だけでも平均400Kマネー以上の節約になるため、十分に入れる価値あり。

光来聖子(駈杜限定)
・調査のランダム性がなくなり、熱血練習を挟んでも安定して調査を終わらせることが可能になる
・調査を完了した状態でプロ入りすれば経験点と技能のコツが貰える
・Rの占いイベントは成功すればその後のイベントを含め美味しいが、失敗した時のリスクが高い

彼女2股以上(紺野美咲、木村美香、牟良咲凛子、猫塚かりん、守神悠羽、あずき、賀真口摩音、エミリ=池田=クリスティン 、マロン、姫野カレン、矢部徳子)
・芸農大付属では各種デートイベント、クリスマス、完走ボーナス、エピローグにスキルレベル補正が入るため、他校とは比べ物にならないほど大量の経験点を獲得可能。
・何も考えずにデッキに入れても好感度上げにカツカツになってしまうため、コンボ、イベント数を吟味すると良い。

共通オススメ(番外編)

アフロ猪狩、朱雀、鶴屋(ゼンザイ)(投手二刀流作成時のみ)
・とりあえずこの3人を入れれば二刀流選手に必要な野手特殊能力のコツは確保できる。
 特にチャンス、パワヒ、広角のコツ、多くの投手のコツを持つアフロ猪狩は強力。
 投手の野手能力もパワチャレの戦闘力に反映されるため、パワチャレ要員としても使える。
 二刀流に拘らない場合も、天才型投手の高い野手能力を活かすためにとりあえず入れても良い。
・お好みで太刀川、矢部田を入れることによってバント、野手安定感、走力もカバーできる。
 イベントで大量に敏捷ポイントを貰える野球仙人や、得意練習守備の銭形を入れて、敏捷ポイントを稼ぐという手もある。
・半蔵、佐助の忍者コンビは投手青特殊能力を持たず、投手としてのコツを教われないため前述の3人と比べると劣るか。野手コツとしては盗塁・走塁・内野安打と一通りそろっていることから、太刀川、矢部田と併用して俊足タイプの二刀流選手を作るならオススメ。
・戦国工業、くろがね商業では左キラーやノビのコツに拘らないなら鶴屋の代わりにゼンザイを使用したほうが良い
・くろがねならエピローグのあるパピヨンを入れるのもあり。他の高校ではアベヒがいらないなら入れない方が良い。
・ただしパワチャレを極める等の目的がなければ、二刀流はあくまでも趣味の領域であることを忘れずに。

オススメできないキャラ

・原則、以下に当てはまる選手キャラは使えない可能性が高い
 ①選手能力が高い(ワールドで腕試しが困難)
 ②特殊能力が弱い、または不要な能力が多数ある(練習コツイベントで有用コツの取得が安定しない)
 ③イベントの回数が多く、得られるコツの有用性が低かったり経験点が少ない
  (芸農大付属で固有コツ入手イベントや他デッキイベントの妨げになったり、ラグナロクの召喚が使えない)
 ④得意練習がコントロール、スタミナ、精神いずれか
  (得意練習回数が少なくなるため、タッグの恩恵を受けにくい
   ただし得意練習を変えられる戦国工業では、コツさえ有用であれば使用する価値は十分にある)

・○○屋系はイベント発生率の割には効果が微妙な傾向
 (定食屋さんは遊ばない限りイベントが一切発生しないため、寝プロに活用できる)

・R天来は貴重なキャッチャーコツ、能力の直上げがあるが、
 入手するには複イベの完走の必要がある上に、イベントの発生率が低いため使いにくい。
 駈杜高校においても光来先生をデッキに入れておけば事足りる
 (ただしイベントを任意に発生させることができるラグナロク分校においては有用。
 仙人と強力なコンボがあるため、序盤に使い捨てるのも良い。)

・エミリ、木村、マロン以外の彼女候補(住民系除く)はデートを完走させようとした場合、枠や消費ターンの割に恩恵が少ない。
 (芸農大付属以外での、3股以上のプレイは実用的ではない)
 特に守神悠羽、賀真口摩音は現状彼女候補の中でも特に扱いづらいため、金特、コンボ狙いでなければ使うべきではない
 (残念ながら私服Verも有用とは言えない)

コメント

  • 鈴「木」じゃなく鈴「本」ですね。直しました --- (2013/11/15 15:05:49)
  • アフロ猪狩の甲子園予選決勝敗退時に救済するイベントが先週のアップデートが原因なのか起こりません。私だけでしょうか。 --- (2013/11/21 00:13:55)
  • SR橘みずき(水着)もいいと思われます。コツはクロスファイアーのみで低確率でクレッセントムーン取得できます。やる気は上がるイベも多々あります。 --- (2013/11/24 22:09:32)
  • ↑↑学園を救いたいのイベントが発生してないとだめだったような --- (2013/11/25 15:32:10)
  • 番長のNもやる気を下げる[複]イベがあるのでオススメ出来ないですね。 --- (2013/11/29 13:16:26)
  • 経験点稼ぎにおいては特殊能力が少ないほうが育てやすいかと 大塔や少豪月は得意練習の経験点のみなのでデッキに入れて損はないはず --- (2013/11/30 00:45:36)
    • コツイベント発生時に、経験点を得られるって事かな?SRだとコツイベントでの経験点はかなり多くなるから、コツの少ないSRキャラは経験点入手の期待度が高いというのはあるかも。 --- (2013/11/30 13:44:41)
  • 東條 小次郎のRでPH取得できました。 --- (2013/12/31 05:24:19)
  • 得意練習がコントロール、スタミナの投手キャラは得意練習回数が少なくなるため、タッグの恩恵を受けにくいってどういう意味? --- (2014/01/13 20:36:23)
    • 球速や変化球練習と比較してコントロールやスタミナは練習回数が少なめにすることがほとんどだからタッグを組む可能性が減るため。特に禿育成の場合はより顕著になる --- (2014/01/20 23:24:00)
  • 守備的外野手育成ならR村雨もオススメ。送球、レーザービーム、守備職人と外野手に必要な守備のコツを得られますので。 --- (2014/04/21 05:06:36)
  • 村雨は内野でも使えると思います --- (2014/08/13 21:31:30)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2015-10-15 12:07:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード